「起業と資金『助成金のあれこれ』」~2015年度コミュニティーセミナーレポート

インキュベーション推進室スタッフです。

9月11日(金)、インキュベーションセンターを利用している会員企業の皆様を主な対象に、コミュニティセミナーを開催しました。

テーマは「起業と資金『助成金のあれこれ』」と題し、眞崎恵介氏(日本政策金融公庫 東京創業支援センター 所長代理)と水村喜洋氏(東京三協信用金庫 融資部経営支援課 主任調査役)のお二人にご登壇いただきました。
眞崎氏からは、日本政策金融公庫(日本公庫)のベンチャー向け融資制度のうち、特に資本性ローンについて詳しくご説明いただきました。

資本性ローンは、「創業初期にベンチャーキャピタルから融資を受け、その後運転資金が必要となった際に『つなぎ』として利用される」、低金利、自己資本としてみなせる、また「資本性ローンの利用者の7割が20代~30代である」とのご眞崎氏のご説明に、コミュニティ会員の方だけではなく、当日参加してくれた多くの学生の方も関心をもたれたことと思います。
続いてご登壇いただいた水村氏からは、「創業補助金」の概要と応募方法について、ご説明いただきました。

水村氏のゲストとしてご紹介いただいたアップシードレジデンシャル株式会社の岡野氏と千葉氏には、「創業補助金」の応募書類を作成するにあたってのポイントをお話しいただきました。実際の応募書類を前にしての水村氏とお二人のやりとりは、具体的かつ実践的であり、参加者の方には大いに参考になったかと思います。

セミナーの後には、ひき続き参加者の交流会が開催されました。
今回は「満席」となるほど多くの方にご参加いただき、盛況な会となりました。
ご講演者の皆様、参加者の皆様、ありがとうございました!

現在新しいイベント企画の準備が進行中です! 近日中に推進室のWebサイト等でご案内する予定です。皆様のご参加をお待ちしております!!