アントレプレヌールシップとは~2015年度第1回ビジネススタートアップセ ミナーレポート

インキュベーション推進室スタッフです。

 

4月24日(金)、本年度最初のビジネススタートアップセミナーを開催しました。

 

今回のテーマは『アントレプレヌールシップとは』。本学大学院商学研究科東出浩教教授にご講演いただきました。

東出浩教教授

東出教授のご専門はベンチャーキャピタル論、ニューベンチャー戦略論。企業、英国でのご経験が豊富な教授には、英文の資料を用いながらも身近でわかりやすくお話しいただきました。起業に必要な明確で具体的な内容にはいくつもの気づきがあったのではないでしょうか。また、「大きな目標を持ち、小さな成功体験を積み重ねること。それが幸せになるコツ」というお話に深く感銘を受けた参加者の方も多かったかと思います。会場は終始熱気にあふれていました。

 第1回講義風景

セミナー終了後には、東出教授を囲み懇親会を開催。教授とのお話はもちろん、参加者同士の会話も大いに盛り上がり、名残惜しんでの散会となりました。

 

さて、次回のセミナーは5月29日(金)18:30に開催予定です。先輩が語る起業①「僕らが目指す、Wemakeとは」と題し、本学出身の株式会社A(エイス)代表取締役大川浩基氏と同山田歩氏のお2人にご講演いただきます。

 

参加申し込みは近日、受付を開始する予定です。皆さんお誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください。お申込みをお待ちしております。