「政策金融機関の創業サポート」~2014年1月31日ビジネススタートアップセミナーレポート~

インキュベーションセンタースタッフです。

2014年1月31日、年明け2回目のビジネススタートアップセミナーが開催されました。
今回は、日本政策金融公庫 東京創業支援センター所長の新井秀樹様に「政策金融機関の創業サポート」をテーマにお話ししていただきました。

起業にあたって多くの方がぶつかる壁に、資金の調達があります。
お金を借りないで済ませられるのであればそれに越したことはありませんが、事業を運営していく中では、どうしても一時的に借り入れを検討しなければならない場面もでてくるかと思います。

今回、新井氏には、様々な資金調達の方法や、実際に融資が行われる際の審査のポイント等について、具体的な事例を示しながらわかりやすくご説明いただきました。

新井氏が所属されている日本政策金融公庫は高校生を対象にしたビジネスプランコンテストを主催する等、多くの若者の夢を支援なさっていますが、その真摯な姿勢が今回のセミナーでも参加者の皆様に伝わっていたようです。

また、講演の後には恒例の交流会を行いました。
今回は大学の試験期間にあたり参加人数が若干いつもより少なかったのですが、寒さを吹き飛ばすような活気が見うけられました。

さて、2月のセミナーは、第1回早稲田大学アプリケーションプログラムコンテスト最終発表会開催のためお休みとなります。
次回のセミナーは、いよいよ本年度最終回。3月28日(金)に開催いたします。
ウエルインベストメント株式会社 代表取締役社長の瀧口匡氏をお招きして、「今、起業して働くということ」をテーマに、本年度のセミナーを総括していただく予定です。皆様ぜひご参加ください!

なお、2月28日(金)に開催する第1回アプリケーションプログラムコンテスト最終発表会についても現在、観覧のお申し込みを受け付け中です。こちらも是非、よろしくお願いします!

お申込みはこちら↓
http://www.waseda.jp/rps/incubation/apc/presentation.htm